カナダのサマースクール留学

カナダ留学と聞くとワーキングホリデー制度や奨学金を得て大学での修学をイメージされるかもしれません。

ワーキングホリデー制度を利用するには年齢制限がありますし、大学での修学は金銭面での負担が大きくなります。

それでもっと短期間で費用を抑えて留学をしたいのであればサマースクール制度を利用することをおすすめします。

まったく新しいAmeba Newsの情報源として、このサイトを効率的に利用するべきです。

カナダの学校は世界中から留学生を受け入れていて小学生や中学生でも短期で学べるように様々なカリキュラムが組まれています。英語の習得に集中したコースだけでなく、様々な活動を通してアクティブに学ぶコースでは異文化交流やサマーキャンプ、映画鑑賞、ハイキングなど生徒が楽しめるカリキュラムが用意されています。

カナダ留学の詳細についてはこちらです。

サマースクールに参加するなら世界中から集まった生徒との交友を広げ自分の可能性を見出すことができるでしょう。
また勉強だけでなく協調性やリーダーシップ、他の文化への理解など大人として身に付けておきたい部分もしっかり学ぶことができます。

カナダの各学校には快適な学生寮があり、経験豊富な英語教師やカウンセラーが在籍して生徒たちの生活、健康、勉強を見守り安心してカナダ留学を楽しめるようになっています。

学校によっては日本人職員が在籍しているところもあるので心配な方は調べてみると良いかもしれません。費用は学校やカリキュラムによってことなりますが2週間あればおよそ30万円程度が相場となっているようです。



カナダ留学によって日本では決して味わえない体験をすることができるでしょう。