バンクーバーはカナダ留学で一番人気の都市

カナダ留学で日本人人気一番なのは、バンクーバーです。

バンクーバーは日本人だけではなく、世界の留学生に大人気です。

したがって、アジアからもたくさんの留学生が訪れています。現地に語学学校がたくさんあるのも、そういった理由からです。

朝日新聞デジタルに関する最新情報はこちらです。

あまり英語が得意ではないアジア圏の留学生であっても、きちんとレベルアップできるようカリキュラムが組まれているので最高です。

カナダのなかでは人口数の多い都会ですが、その割には自然も豊かなのが人気の秘密でしょう。


バンクーバーといえば、冬季オリンピックを開催した都市としても有名です。
世界的に有名な都市なので、こうした場所に留学をしていたと言えば、友人にも自慢ができます。

就職時にもカナダのバンクーバーに行っていたことは必ず武器にできますから、若いうちに行くなら本当に最高の場所になることでしょう。
「住みやすい街ランキング」でも、バンクーバーは常に上位に食い込んできます。海外で長期滞在をするときには、いかにその場所に馴染めるかがポイントとなりますが、バンクーバーなら心配はないでしょう。



物価も安く過ごしやすいので、逆に長くいれば日本に帰りたくなくなってしまうかもしれません。

日本と違って湿度が高くないので、夏場は涼しく快適に暮らしていけます。

カナダ留学がどんなものかご存知ですか。

ただ、冬場は寒さが厳しくなる日もあるので、行くなら夏休みシーズンを利用するのがベストですね。
大学生にはまさにぴったりで、夏休み期間の二ヶ月行くだけでも十分英語力はアップします。